ヒビザツ日記2021年11月15日~2021年11月21日

日記 ヒビザツ日記

2021年11月15日(月)
今年の夏に他界した父の墓が完成して、なんやかんやでようやく先週無事に納骨が終わりました。というわけで、永らく喪に服していましたが、日記を再開します。日記記事にはPVはほぼ無いのですが。

以前までは「映画等日記」というタイトルで書いていましたが、病気の影響で現在映画を見ることができないという悲しい身体的事情により、基本的に映画についてこの日記に綴ることが出来ない見込みですので、思い切って「映画等日記」というタイトルは変更し、リニューアルっぽく再開したいと思います。なお、「ヒビザツ」というのはブログ名の「日々の雑談」を略したものです。

中学生のときに「映画のために生きる」と決めたことが昨日のことのように思い出されますが、残念ながら無理のようです。医者によると、わたしの病気は完全には一生治らないそうです。

という体の話はどうでもいいのでブログに話題を戻しますと、いくら「映画等」の部分を「ヒビザツ」に変えたといっても、内容についてはノープランなこのままでは、結局タイトル以外は何も変わらない気がしますので、とりあえず今回、行替え多用、しかも文体を常体から敬体に変更してみましたが、どうでしょうか(誰に聞いているのか)。内容は結局変わらないとしても、なんとなく雰囲気は変わっているかも知れません。

この数ヶ月で、日記を書かないと、わざわざ1つの独立した記事として話題にするほどでもない「どうでもいい事柄」について吐き出す場所がなくて困るということがわかりました。というわけで、この日記にはとてつもなくどうでもいい話題ばかりをとりあげていこうと思います。衝撃的な宣言をしてしまいましたが、どうぞよろしくお願いいたします。「どうでもいい事柄」が嫌な人には《読まない》という選択肢が当然用意されてありますので、お許し下さい。

といったところで突然今日のツイートに話は飛びますが、本日こんな感じのツイートをしました。

読んだままでつけ加えることはありません。ちなみにツイッターのアイコンは、子どもの頃の写真です。

今日は、住宅を購入したときに「グリーン住宅ポイント」とかいう名称のよくわからないポイントが30万ポイントももらえたのうちの10万ポイント超をとりあえずダブルベッドに交換することに決定していたのが届く予定日でした。そして、確かに配送業者は18時頃ようやく家を訪れたのですが、家の中を見るなり「この階段の狭さでは運ぶことができません」という趣旨の悲しい台詞を吐き捨てて、人間の能力を超える異次元の速度であっという間に帰っていきました。この言葉を聞くために1日中どこにも行かずにじっと家に待機していたのかと思うと、あまりにもひどい仕打ちだと思いました。キャンセルするか、それとも数万円の追加料金を払ってバルコニーから後日入れるか、業者から明日以降にドナイスンネン的電話がかかってくるから考えておけということでした。今日からナイスなベッドで寝るイメージで日中ワクワクしていたものですから、軽く泣けました。おわじ。

2021年11月16日(火)
本日は吐き気の症状が強く、食料品を買いに行く以外は家でおとなしくしていました。

特にすることもないので本を読もうと思いましたが、最近買った新しい本は皆無でしたので、本棚から既読の本を引っ張り出してきました。具体的にはこれです。

わたくしはハードカバー版(第一刷)しか持っていませんが、現在は、新品のハードカバー版は相当購入しづらいようです。欲しい人は、文庫版か電子書籍版を手に入れるか、または、中古のハードカバー版を買うしかなさそうです。なにしろ2001年に出た小説ですから、仕方がないでしょう。いやはや、これが出てからもう20年も経ったのか、と思うと、かなり感慨深い気がしますね。

初読時は「WHO IS K?」という章(?)が好きでしたが、読み直してみても、やはりそこが好きでした。漱石の『こころ』の登場人物、Kとはいったい誰のことなのかという謎に迫る内容です。

なお、個人的に、この小説の明治と平成の交錯のさせ方は全然面白くないと思います。今だから面白くないのではなく、当時からわたしは面白くないと思っておりました。例えば「ゴダールが同じシーンを」みたいなのはまあまだ面白いのですが、たまごっちとかAVとか出すのは、わかりやすく笑わせようとしている感じがあって、それが面白くないと思います。個人的な好みのレベルでいえば、笑わせる気もなく単に狂っていて単に時空がねじれて壊れているように見えてほしかった気がします。胃の画像も全くつまらないです。そういうものはわたくしの乏しい想像力においても、たいぶその想像の内側に存在します。ただ、小説全体というか小説そのものは、嫌いではありません。明治と平成の交錯のさせ方というか、平成を意味させるアイテムが面白くないと言っているだけです。おわじ。

2021年11月17日(水)
起きたら11時でした。具合が悪いので頓服薬を飲んだらまたすぐに眠ってしまいました。というわけで、今日はほぼ意識の無い1日でした。

夜中に目が覚めて、ベッドの業者から電話が来ているかと思って確認してみたところ、「詐欺」という名前で登録している番号からの着信が1件あっただけで、あとは何もありませんでした。電話はいつ来るのでしょうか。おわじ。

2021年11月18日(木)
今日は、クリーニングに出したまますっかり忘れていた喪服を取りにクリーニング屋に行ってきました。それにしても、クリーニング代っておそろしく高いですね。それとも、喪服だからなのでしょうか。よくわかりません。

そして、久々に動画をアップしました。

それにしても、もうすぐ12月だなんて信じられませんね。時間の経過が早いです。

そうそう、M-1グランプリの準決勝進出者26組中25組が決定したようです。

残りの1組は例によって11月22日からのワイルドカードで勝ち上がった組ということになります。具体的には、GYAOというサイトの動画再生数1位が復活です。

個人的に決勝に上がってほしいのは、オズワルド、からし蓮根、ゆにばーす、東京ホテイソンあたりです。これは予想ではなく、これらの組が好きだというだけです。

あと、19時少し前ぐらいにベッドの配送業者らしき人から電話がかかってきましたが、バルコニーから入れる場合はいくら追加料金がかかるかを聞いたら、分からないので調べてからまた電話しますとのことでした。なんとも時間がかかる話になってしまいました。そもそも配送業者ではなく家具屋から電話がかかってくると聞かされていたのですが、いったいどうなっているのでしょうか。何がなんだがよくわかりません。購入したのではなくポイントでもらったベッドなのでキャンセルした場合返金はどういう形になるかも聞きたかったのですが、電話を切られてしまいました。次回の電話で二度手間コースを歩みそうです。

あと、たいした話ではありませんが、今日は午後から謎に左手の人差し指が激痛でした。爪のすぐ右横あたりです。明日になったら勝手に治っているといいですね。おわじ。

2021年11月19日(金)
ベッドの業者に電話したところ、購入したのものと異なりグリーン住宅ポイントで交換したものは、そもそもキャンセルは不可能だということがわかりました。正確に言うと、キャンセルした場合ポイントは戻って来ず、更に返却のための送料として2万円取るというヤクザな回答をいただきました。そして、ベッドをバルコニーから入れるための追加料金も2万数千円ということなので、返品する意味はほぼ無いということが分かりました。換言すれば、意味が無いというより返品するのはシンプルに馬鹿だということが分かったということになります。しかしながら、具体的な再配送日の相談は、また後日ということになりました。なかなか終わりが見えません。

そして、昨日に続いて今日も動画をアップしました。

今週は、なんだかずっと具合が悪いです。

早く寝ます。おわじ。

2021年11月20日(土)
今日は、ベッドの到着に先んじて、テキトーなダブル用の布団を一式買ってきました。

近所のホームセンターで一番安い布団を買おうと思いましたが、偶然にも日にちが20日だったので、ふと「ハツーカ、サンジュウニチ、ゴパーセント、オッフ」というフレーズが頭をよぎり、お客様感謝デーのはずのイオンに行って買いました。5%オフでそれなりに得したと思います。

それから、今日も動画をアップしました。

これで動画のストックが切れたので、明日アップできるのかは微妙です。

あとこの動画のタイトルに「まともな脳みその持ち主だったら動画アップはありえないであろう~」とか書いてありますが、単に相手が「アレ」だっただけです。それにしても「アレ」は困りますね。

毎週のことながら、女流ABEMAトーナメントが今週も面白すぎました。というか、毎週面白かったのですが、今週は面白い上に感動さえしました。誇張抜きで泣けました。

上のリンクは、ツイッターの「#女流ABEMAトーナメント」タグの「最新」へのリンクです。日本中がみんな興奮していることが伝わってきます。おわじ。

2021年11月21日(日)
健康のために、今日から散歩を始めました。少なくとも、雨が降っていない日は毎日したいと思います。また雨の日も、たいした雨で無い日は傘をさして少し散歩したいとは思いますが、目から日光を入れてセロトニンを分泌したいので、太陽が雲で隠れている雨の日の散歩はいささか微妙といえば微妙なのは事実です。とりあえず、今日は雨でなくてよかったです。

今日も動画をアップしました。

そして、午後からは、昨日見たはずの第2回女流ABEMAトーナメント準決勝第一試合をもう一度見てしまいました。

5時間以上の長さの動画なので、当然見終わったら夜でした。食事して入浴して寝ました。

結局だんだん前のように「日記」というより「動画貼り付けの場」になってきましたが、日記記事は誰も読みませんし、ということは基本的に自分が読み返すだけの記事ということになりますので、全く気にしないでいいと思いました。おわじ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました