ヒビザツ日記2021年11月29日~2021年12月5日

日記 ヒビザツ日記

この日記は先週より、基本的には日曜日の25時(ということは月曜に入ってからの夜中の1時)公開の予約投稿となっております。そして、日曜日の夜に書く時間がないときのみ仕方なく例外が発動する予定でした。

ところが今回は、予約を12月6日1時にすべきところを12月7日1時にしているという大失態により、華麗に遅れました。

まあ、上に書いたルールは全く公言していませんから謝罪するのも変な話ですので、絶対に永遠にこの件に付いての謝罪はしませんが、自分の中で軽いガッカリ感がありましたことを、ここにご報告いたします。

2021年11月29日(月)
本日は晴れでした。が、今日の午前中は体調が悪く、散歩はできませんでした。というか、何もできませんでした。

しばらく待ってもなかなかひどかったので頓服薬を服用しまして、しばらくしますと、どうにか散歩に行けないこともないような気がしてきましたので、いつもより遅めの14時頃から1時間ほど散歩をしました。

いつもと違う時間に散歩をすると太陽の位置と高さがかなり違う、ということを、身をもって感じました。特に、散歩終わり際の15時頃の太陽の高さは結構低く、これはこれで、見上げることなく視野に太陽を収めることができてそこそこナイスのように感じられました。

さて、動画は今日も勝手に1本公開されていると思います。

ウォーロックよりパラディンの動画の方がほんの少し需要というか人気があるようですが、理由はよくわかりません。この動画もいくつか高評価をいただきました。ありがとうございます。とはいえどちらも世界中に配信されているのに、それにしてはほとんど誰も見ていません。

そして、夕方というか夜の始まりぐらいの時間に宅配業者から電話がかかってきまして、家はどこか聞かれました。まだgoogle map上では、わたしの家の付近は何もない《無》の状態になっていますので、何をどうやって探しても見つからなかったのでしょう。ちなみに、いまだに《無》である理由は怖い世界の怖いことと絡んでいるらしいので、ここには書けません。ただ、1つだけ言えることは、このあたりには、世界を支配している野良猫が生息しているらしいということです。これ以上は書けません。

程なくして、宅配業者の人が現れて、グリーン住宅ポイントでベッドを交換したあと更に残っていたポイントで交換した何らかの物が届きましたが、面倒なので箱も開けずに玄関に置きっ放しです。交換した物はいくつかあり、そのうちのどれなのか全く確認をしていないので、今日届いた箱の中味が何なのかは、よくわかりません。ちなみに、ベッドはもっと後になりそうです。

玄関に、中味が不明な謎の箱が存在しています。おわじ。

2021年11月30日(火)
本日は、午前中体調悪く、それゆえ特に何をするということもなく、おとなしく過ごしていました。

そして、午後を迎えても、結局体調は相変わらず全然よくなかったのですが、散歩の日課を中止するのは心苦しいというか、健康へ向けての努力をするために必要な最低限度の健康さも自分に残っていないような気がしてなんだか悲しくて無念なので、それは嫌だと思い、頓服薬を飲んでとりあえず散歩に出かけました。

と、ここまでの流れは、デシャブ感というか、一見昨日の日記の記述とかなり似たような感じなのですが、しかし本日は、昨日と違って薬を飲んである程度の回復を待ったりはせずに、すぐに出発しました。

その結果は、一言で言うと最悪でした。地獄でした。かなり強めに吐きそうなのを我慢しながら必死に歩きました。そんなこんなでいちおう散歩はしましたが、ある程度体調が悪いときは、単純にお休みでよいような気が、今思うとしてきます。というか、客観的に考えると当たり前のような気がします。

気が滅入る日記ですみませんが、今後も永遠にこういう日記になると思います。完全に病人の日記なので。

さて、今日は楽天で本を一冊ポチりました。楽天で買い物をする日は0と5の付く日がお得なので数日待っていまして、やっと注文できました。ちなみに本とはこれです。

届いたら、少しずつ棋譜を並べていきたいと思います。

あと動画は、今日も勝手に1本公開されたようです。

このゲームを知らない人は絶対に見ても意味がわかりづらくて面白くない系の動画ですので、ここに貼り付けてもほとんど意味がないのですが、いちおう慣習に従って貼っておきます。

というわけで、この日記において、「散歩しました」と「動画が公開されました」の2つの話題は、最近は常に大定番として登場しており、それゆえ「どうせ今日もそれでしょ」感が否めない、毎日登場することがほぼわかりきっている内容となってしまったため、逆に省略して、もう金輪際書かなくてもいいような気もしてきているのですが、とはいえ他に特段書くことがないという絶望的な事実を前にすると、《無の日記》を回避するために永遠に書き続けねばならぬという諦念が身に充ちているところでございます。

毎日同じことが書いてある日記ほど意味のない日記は無いような気もしますが、回避の方法がありません。すみません。

ちなみに、昨日の日記に書いた玄関の謎の配達物の段ボール箱は、今日も開封されませんでした。そういえば、これを開封でもすれば、散歩と動画以外の話題ができたのでしょうが、全く気付きませんでした。おわじ。

2021年12月1日(水)
今日は雨でした。その上体調も芳しからず、とりあえず午前中は死んでいました

その上午後になっても回復の見込みがなく、仕方がないので頓服薬を飲んだところ寝てしまいました。

起きたら、もうすぐ夜という時間でした。病気の症状は、寝る前に比べると比較的軽くはなっていたので、車で近くのイオンまで行って、一時間ほどウォーキングをしてから食料品を少し買って帰宅しました。

本日の動画は、これが配信されたようです。

元々どの動画もそれほど再生数は無いのですが、その中でも飛び抜けてかなり人気が無い動画となっているようです。

まあ、面白いかどうかは見てからでないとわからないはずですので、タイトルとサムネに引きが無さすぎるのだと思います。基本的には、上手な人の動画を見たい人が多いようで、「~予習せず無理解のまま~」とか素人剥き出しタイトルの動画は、誰も見たくないようです。

薬で日中眠ると夜に眠れなくなって生活のリズムが崩れるのがなかなか困ります。おわじ。

2021年12月2日(木)
朝起きると、今日も雨でした。しとしと。

午前中は、ここ数日に比べるとそれほど具合は悪くない方でしたが、天気のせいで散歩には行けませんでした。

15時30分頃、いつ雨が降り出してもおかしくない感じの空でしたが、散歩に出ました。太陽は空には見えませんでした。というか、遠くの方の空が夕焼けめいて赤みがかっていました。

途中で雨が降ったりやんだりしました。また、歩いている途中でだいぶ吐き気が出てきて大変でした。

ちなみにわたくしの散歩のルートはいつも固定ではなく、その日の気分であっちにいったりこっちにいったりしているのですが、今日のルートは、ちょっといつもより長くなってしまいました。時間的にもいつもはちょうど1時間ぐらいのところ、1時間20分ぐらい歩きました。なんだか異常に疲れました。

郵便受けを見ると、先日注文した棋書が届いていました。疲れが吹き飛びはしませんでしたが、嬉しかったです。

さて、今日はこの動画がアップされた模様です。

最近なぜか突然ハースストーンの動画を毎日アップしていましたが、だんだん飽きてきました。予約されている分があるので12月4日までは勝手にアップされますが、その後の分を編集する気が全く起きないので、もしかするとそこでストップしてしまうかもしれません。

最後に突然話は飛びますが、明日あたり、タイヤ交換をしに行って来ようと思います。おわじ。

2021年12月3日(金)
今日は午前中はなかなか天気がよかったため、いつもどおり散歩に出かけました。しかし、太陽は分厚い雲の後ろに隠れていました。目で日光を受け止めたい願望の高いわたしは、少し残念に思いました。

ところが、散歩コースを折り返して、ちょうど太陽に背を向ける方向に歩く頃になって、太陽が出てきました。他の方はどうかわかりませんが、わたしの体の背中側には目は1つもありません。仕方がありませんが、そこそこ悔しかったです。

なお、天気がいいのは午前中だけで、午後は雨でした。

その雨の午後は、車のタイヤ交換に行ってきました。若い頃は何度か自分でしたこともありますが、わたくしは基本的に業者頼み派です。

さて、今日は、この動画が公開されたようです。そして、明日で予約動画のストックが切れる模様です。

残念ながらハースストーンは急激に飽きてきましたので、夕方からは将棋倶楽部24というサイトで将棋を2局指しました。

ちなみに対局前は「最近石田流の将棋を棋書を見て並べたりしていたので石田流を試してみたいな」とか考えていました。

1局目は後手番でした。お相手が初手5六歩でしたので、ちょっと石田流は諦めて、居飛車にして対抗系の将棋にしました。囲いをエルモ囲いにして、そのあとどうしていいのかよくわからくなったので自分も中央に飛車を回って、それでも相手が攻めて来ないので自分から攻めたら、運良くうまいこと攻めが繋がり続けて、なんやかんやで112手で勝ちました。

相居飛車を指すのはあまり好きでは無いのですが、対抗系の居飛車側を持つのは結構好きです。あと、相居飛車も見る分には別に嫌いではありません。

2局目は先手番をいただきました。今度こそ石田流をやりたいぞと初手7六歩から入りましたが、お相手の2手目が8四歩でしたので、これまた石田流を諦めて3手目5六歩から中飛車にしました。早々に角を交換してお互いに馬を作る難しい将棋になりまして、途中だいぶミスもしましたが最終的には93手で勝ちました。

この対局ではたまたま勝ちましたが、中飛車は自分には向いてないような気もしました。

ちなみに2局とも自分から誰かに挑戦したのではなく相手から挑戦が来まして、どちらも持ち時間15分の対局でした。

将棋はこの2局だけでメシオチしました。そのあとは食事、風呂などの恒例の儀式に時間を奪われて気付くと今日という日が無くなっていました。

明日はいよいよ女流ABEMAトーナメントの決勝戦です。楽しみすぎます。おわじ。

2021年12月4日(土)
今日も天気の話題からになりますが、午前中はこの世の終わりを思わせる暗さの曇りでした。

食べる物が何も無かったので車で朝一からサクッと買い物に行った後、やっぱり暗すぎる曇りではあるものの、全く雨は降っていなかったので、散歩に行くことにしました。

ですが、木曜日の考察を生かし、今日からは遠くまで歩いていくことをやめ、結構家の近くをグルグル回るコースに切り替えました。しかも、1時間歩くのをやめて30分ぐらいにしようと考えつつスタートしました。

25分ほど歩いたところで、思いっきり雨が降ってきました。なんだか、天が「散歩は1時間では無く30分でOKですよ」と言ってくれているような気もしました。そして、そんなことなど言っていないような気もしました天が物を言うはずがないような気もしました

雨に降られたところから、ちょうど5分ほど歩くと家につく距離でした。言葉の真の意味で正確に散歩は30分ジャストで終了しました。1秒の狂いも無くです。

食事をした後、いくつか棋譜を並べましたが、棋譜特有の巻き戻し巻き戻しを追うのが次第に面倒くさくなってしまったので、並べるのはほどほどにして切り上げ、その後は本日も将棋倶楽部24で将棋を指しました。

1局目は先手番をいただきまして、本日も石田流狙いで7六歩から入りましたが、お相手の二手目が5二飛車で、絶対中飛車やるマン宣言をされましたので、自分は居飛車にして対抗系でいってみました。その後、結構早い段階でわたくしが絶対に取り返しのつかないミスをしまして、そのまま102手で負けました。

自分では50手ぐらいで負けたようなイメージでしたが102手までは粘ったらしい(記録が残る)です。ただ、雑魚負けすぎたので、居飛車はしばらく封印しようという心境にたどり着きました

2局目も先手番でした。初手7六歩でいったところ、ついにお相手が3四歩で返してきてくれました。やっとやりたかった戦法ができるということで、早石田から石田流本組みへと進行しました。(後で検討した結果によると)途中3回ほどかなりの悪い手を指しましたが、相手もミスを頻発しまして、途中からはこちらが絶対に負けない形になりまして、最終的には119手で勝ちました。

動画はこれが公開されたようです。明日からはしばらくお休みの予定です。

「BからのSからのB」という謎を含んだタイトルにしてみました。3枚のカードを英語表記の頭文字で表してみただけのくだらない謎です。

夕方遅くぐらいから吐き気がMAXを迎えてどうしようもなくなりました。薬を飲んで横になっていました。夜は女流ABEMAトーナメントの決勝戦を楽しみにしていましたが、薬の副作用で半分眠っていました。途中から目が覚めましたが、そこそこ見逃しましたので、明日また見直したいと思います。というか、そうであるならば大人しく寝て、今日は全く見ないで明日1から見ればいいのにね。馬鹿ですね。おわじ。

2021年12月5日(日)
朝起きて、まずは軽く日課の散歩をしました。時間は40分ほどだったと思います。天気はTHE曇りという感じでした。「THE曇り」というユニット名で空がバンドデビューしてもおかしくない雰囲気の空でした。もしもウィキペディアに「曇り」という項目があるのならば、今日の空を撮影した写真を参考画像として掲載すれば最高にピッタリだと思います。

太陽は姿が見えないというか、空全面に雲が分厚すぎて、どこにありそうという予測も立たないほどでした。コンビニに行っていたのかもしれません。

話が急に飛びまして、自分が住んでいるところは町内会費がそこそこ高いのですが、その理由として「神社維持費」が入っているせいというのがあります。ところが、その神社に今まで一度も行ったことがなかったので、今日は散歩のついでに行ってみました。そしてそこで、少しでも健康になれるように神頼みしてきました。御朱印は、無人の神社でしたのでもらっていません。

午後からは、昨日しっかり見ることが出来なかった女流棋士の将棋番組を再見しました。決勝戦という名の最終回が終わってしまったので残念ですが、次回が開催されることを期待したいと思います。

今日は動画のアップは無い予定でしたが、魔が差して、予定が変更されました。

その結果、チャンネル登録者が減りました。「努力するといいことがある」とはよく聞きますが、現実には真逆もあるということを教えてくれるような素晴らしい出来事でした。勉強になります。ありがとうございます。

病気の影響で3Dの世界を自キャラが動き回るタイプのゲームをプレイするのがかなり困難(約5秒で激しく酔う)になってしまいましたので、以前のようにドラクエ10とか信Onといった無料プレイタイムが存在して無課金勢にも都合がいいゲームで動画を作ることが難しくなってしまいましたため、YouTubeはハース連打となっております。そのため、登録者が永遠に減少の一途を辿らざるを得ないことは覚悟しております。

そんな状況なので、いっそのこと古典勉強チャンネルとして生まれ変わらせようかしらん、とか思ったりもします。そういえば、以前このブログで五十音表についてちょろっと書いた記事がそこそこのPVを集めていますので、もしかするとそちらの方が「どっかの知らん人(話つまらない&ゲーム下手)がゲームしているだけのキモい動画」よりは需要があるのかもしれません。

そして、夜になって、今日も将棋倶楽部24に行きましたが、2局連続で相手の反則により勝ちという出来事が起きる謎の日になってしまいました。2回目の反則勝ちは相手による王手放置でしたが、1回目の反則勝ちは、どういう種類の反則なのか棋譜を見直してみてもよく分かりませんでした。対局後、AIで検討してみたところ、最後の盤面はわたしの大優勢の状況でしたので、おそらく将棋の反則ではなく、ネット将棋ならではのドロン(死語)の仕方による反則なのではないかと推測されます。もしそうであるならば、投了ボタンを押すだけでいいのになあと思います。逆に、そうでないなら、よくわからないのに勝ちになって、ポカーンという感じです。

将棋は、負けた対局を検討して、自分の悪手だったところの、換えとなる善手をAIに教えてもらうのが現在のプレイスタイルなので、これからだぞという途中の場面で反則勝ちとかしても、嬉しさはほぼありません。失敗の中にこそ学びがあるので、むしろスコンスコンに負けた方がマシです。

そうそう、順番が逆になりますが、今日の出来事がもう1つありました。月曜日に引き続きまして、ベッド交換の余りのグリーン住宅ポイントで交換手続きしていた軍団小物の内のいくつかが夕方頃に届きました。食べ物関係と、1人用コタツのようでした。要冷蔵の食べ物だけ冷蔵庫にしまって、あとは例のごとく箱ごと床に放置しました。そして何と、明日はいよいよベッドが配送されてくる見込みです。おわじ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました