ヒビザツ日記2021年12月27日~2022年1月2日

日記 ヒビザツ日記

2021年12月27日(月)
天気=雪、空は真っ暗 散歩=複数のショッピングモール内、合計1時間超

今日は買い物であちこち飛び回っている間に1日が終わりました。我が家の灯油ポンプには以前よりホースのところから灯油が漏れるオカルト的な症状が確認されていたのに、本体自体は動くという理由でもったいないので買い換えを渋っていましたが、本日ついに新しいのを買いました。と、これが最大の出来事というぐらいに、特に何もない1日でした。なお、その他に買った物については、書く気もおきません。おきませんので書きません。書きませんので読めません。おわじ。

2021年12月28日(火)
天気=今日も雪で空は真っ暗 散歩=近所約1時間

今日はハースストーンのランクマッチをアホみたいにずっとやっていました。散歩の時間と食事の時間と入浴の時間以外ずっとやっていたのかもしれません。そして、ランクがダイヤモンド3まで行ったところで結構勝てなくなってしまい、嫌になってやめました。これしかやっていませんので、当然これしか書くことがありません

寒いです。地球は、わたしに対する嫌がらせをやめて下さい。おわじ。

2021年12月29日(水)
天気=大雨かつ強風でまるで台風のごとく空も暗黒 散歩=ショッピングモールで1時間

今日は、日課の散歩をしようと思って玄関を出たところ雨風共に強かったので、近所を歩くのを諦めてショッピングモールにいってウォーキングしてきたのですが、歩いている途中で病気の症状が強く出てしまったので、急いで帰宅して頓服薬を飲んだ結果、副作用でいつものように熟睡してしまい、起きたら夜でした。以上の理由により、何もない1日でした。おわじ。

2021年12月30日(木)
天気=大雨強風、夕方から大雪強風 散歩=ショッピングモールで1時間

居飛車党に傾きつつある今日この頃ですが、本日「振り飛車年鑑2021」をポチりました

表紙の藤井九段が格好いいです。早く届くといいです。ちなみに今日の将棋は4勝4敗でした。

さて、わたくしは、正月におせち料理を食べる習慣を持ち合わせていません。わたしが物覚えのつくかつかないかぐらいの幼いときに、母によって「おせちを買っても誰も食べないから来年からは買わない」という歴史的宣言が高らかになされたことが、おぼろげなる記憶としてかすかに残っております。また、数年前から餅も食べません。おせち料理全般と違って餅の味は好きですが、喉を患って以降、喉がうまく物を流し込んでくれないので、餅的な食感の物は怖くて食べるのを控えています。年越し蕎麦は食べたり食べなかったりですが、明日はいまのところ食べる予定がありません。長野県から転居して以降、身近に蕎麦屋の名店が見当たりませんし、スーパーに売っているものもいささか見劣りします。ちなみにwikipediaによると、2012年時点(古いのだが)で大晦日に年越しそばを食べる人の割合は57.6パーセントだったそうですが、当時わたしは調査された覚えがないので、多分根も葉もない大嘘だと思います。それから、超マイナーな福島の郷土料理、イカ人参はかつて大好きでしたが、最近は食べていません。スーパーで売っているのは見たことがありませんし、自分で作ったこともないです。

そんなわけで、今日は日課の散歩を兼ねて買い物には行きましたが、年末年始ならではの購入品など微塵もない、いつも通りの買い物をしてきました。ちなみに、スーパーはどこも異常に込んでいました。食糧難見込み前夜といった様相を呈していました。コロナ渦のことを思うと、年末年始はしばらく買い物を控えようという気持ちになりました。あと、とあるスーパーで買い物をしたとき、無料で卵1パックがプレゼントされました。ありがとうスーパー、ありがとうニワトリ。明日以降もまた、他の命をいただきながら、自分の命を繋がせていただきます。

家に帰って冷蔵庫を開けたら、既に卵が丸々1パックありました。卵が渋滞しています。

なお、ハースストーンはクソゲーです。やる価値がありません。そして、テレビは馬鹿箱です。見る価値がありません。金が勿体ないので、皆さんもわたしのように廃棄しましょう。そして将棋というゲームはつまらないことはないのですが、突き詰めようとすると天井が高すぎて気絶しそうになるので、どのぐらいの気合で向き合うかについてはよくよく考えたほうがよさそうです。

積雪の勢いがクレイジーです。以前この日記に登場した例の野良猫が凍って、削る前のカチカチの鰹節の塊のようになって転がっていたので、拾って、野球のボールを打ってみたところ、なんと鰹節的なそれは一瞬で粉々になりました。他に書くことはありません。おわじ。

2021年12月31日(金)
天気=曇り 散歩=雪が積もりすぎていてためらいもなく忘却しました。大晦日なので許して下さい。80センチほど雪が積もっています。

今日は1つ記事を書き、

動画を1つアップし、

気付くと夜でした。夜19時現在、まだ今日は何も食べていません。薬も飲み忘れました。お腹は特に空いてもいませんが、今から何か食べてきます。

今週の日記はいつも以上に気合が入っていないと自らひしひしと感じておりますが、どうしようもありません。おわじ。

2022年1月1日(土)
天気=曇り  散歩=今日も残雪が深くて外に出られないので中止

クリスマス同様に正月だからと言って特に何もしない人間ながらにさすがに「新年明けまして~」という例の挨拶ぐらいは例年言ったり書いたりしておりましたが、今年は喪中につき、それさえ無いというただの日の1月1日となりました。

今日は、一昨日にポチった「振り飛車年鑑」が届いたので、棋譜を並べたりしていました。ついでに将棋を指しましたが、4勝0敗と絶好調でした。夜はABEMAの師弟トーナメントを見ました。将棋三昧の1日でした。

玄関を開けたら雪が多かったので外出はしませんでした。する気も起きませんでした。そもそも用事がありませんでした。ただ、わたしが雪かきを全くしていないせいで、「振り飛車年鑑」を届けにきたゆうパックの配達員の方のものと思われる深い足跡が道路から我が家の郵便受けまで続いていたのを見たときには、少し心が痛みました。とはいえ、引っ越し後、雪かきの用具がどこに行ったのかさえ分かりませんので、どうしようもありません。

今年もよろしくお願いいたします。おわじ。

2022年1月2日(日)
天気=強風雷雨、特に雷の音が凄い 散歩=迷ったが不可能と判断

今日は雨だったので、まず外の散歩は厳しいと思われまして、ショッピングモールにウォーキングしに行くかどうかで迷いましたが、数日前の経験より、コロナ渦に初売りの人混みに自分から突っ込むのは愚かなことのように思えたので、やめました。たぶん雨が道の残雪を解かしてくれていると思うので、明日雨が降らなかったら散歩ができるのではないかと予想します。

夜になっても雷が鳴っています。おわじ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました