ヒビザツ日記2022年1月3日~2022年1月9日

日記 ヒビザツ日記

2022年1月3日(月)
天気=曇りのち雨 散歩=近所を約45分ほど

今日は久々に散歩に行きました。途中で神社に立ち寄って初詣をしてきました。御神籤があったので引きましたところ「小吉」でした。検索すると出てくるゆえに大量生産型御神籤と見受けられる物の23番でした。

個人的にいちばん気になる項目は病気が治るかどうかに関するところですが、「病気(やまい)」の項目には「信神せよ」、そして「願事(ねがいごと)」の項目には「あせるな/人に任せれば吉」と書いてありました。

散歩を終えて家に到着した瞬間に、突然雨が強く降ってきました。ギリギリ濡れずに助かりました。

帰宅後は、2018年に買ったまま組み立てないで放置していたAKRacingのゲーミングチェアを数年越しについに組み立てました。今まで組み立てなかった理由は、前の前の引っ越しの直前という、すこぶるタイミングの悪いときに通販で買ったことに端を発していまして、そのころはまだ就職していたので仕事もあったし引っ越し準備もあったしで暇がなくて引っ越し後に組み立てることにした結果、引っ越し後に部品の一部(というか小物部品が入っている箱を丸々1箱)が行方不明になってしまったからです。それが前回の引っ越しの時に発掘されたので、これはせっかく買ったのだから当然いつか作ろうと思っていて、それをついに本日実行しました。マニュアルには2人の人間で組み立てることを推奨する一文が確認されましたが、わたしには相方となり得る人が誰もいません。数少ない存命の家族及び親族は全て、車で高速を飛ばしても半日かかる距離にしかいません。かくして、その忠告は無視して自分1人で椅子を組み立て始めまることとなりました。それほど難しくはありませんでしたが、組み立てている途中で脚の部品を思いっきり落として床に大きめの傷がつきました。まだ建ってから1年経っていない家なので、いちおうそれなりに悲しかったです。

しかし本当の悲劇はその後に起きました。

椅子を使う部屋はPCがある2階の部屋なのですが、広い部屋の方が作業しやすかろうという理由により、組み立ては1階のリビングで行ったため、完成した後、当然、2階に運ぶ必要が生じました。ところが、この椅子が異常なまでに重かったのです。椅子のレベルをやすやすと超えて、誇張抜きでサイのレベルにまで達していました。

※ほぼ見た目的に差異はありませんが、いちおうこれは椅子ではなくサイの画像です。

巨漢とはいえ脚にキャスターが合計5つ付いているサイなので、とりあえずリビングから階段の前までの道のりは、押して行けるので楽でした。そして階段という名の難関をクリアして2階まで上がってしまえば、そこから部屋までの廊下も、押していけばいいので余裕なはずでした。つまり問題は階段でした。当然のことながら、階段はさすがに持ち上げる必要があるのです。そしてそれは他の人ならたやすいことかもしれませんが、長年の寝たきり生活で恥ずかしながら握力が20kgwもないわたしには、なかなか困難なミッションでした。ちなみに背筋力は長年測ったことがないので知りません。

試しに1回持ってみたところ、サイが持ち上がらないということは全然なかったのですが、我が家の階段は、過去の記事で繰り返し繰り返し書いた通り、ベッドのマットレスさえ通れないほど狭いのです。通るか通らないかわからないぐらいの狭い幅の階段を通って必死のパワーでギリギリ持ち上げられる重さのサイを1頭運ばねばならないという事態を前にして、これは誇張抜きで骨折ぐらいはしそうだぞという気配が、紫色の煙となって家中に立ちこめました。

表記を戻すタイミングを逃してしまいましたが、ここからの文章では、サイのことをあえて「椅子」と記したいと思います。

階段を1段上がったところで「なぜ2階に部品を運んで、そこで椅子を組み立てなかったのだろう」という強い後悔が我が身に押し寄せました。しかし後戻りはできません。そして今更分解する気にもなれません。わたしは曖昧に、進むしかないという決断をしました。そして、階段が直線に続く部分はヒーヒー言いながらもなんとか運び続けることができました。

ところが、2階に上がりきる直前の直角90度に曲がらなければならない箇所にたどりついたとき、ついに、椅子の大きさと階段の横幅の狭さは、派手な喧嘩をし始めました。喧嘩を止めようとわたしが死にものぐるいで体を張って仲裁に入った結果、椅子は見事に、階段のステップと手すりとに絶妙にしっかりとハマってしまい、ウンともスンとも全く動かなくなってしまいました。

今思えば写真でも取って、ここに画像を載せればよかったと思いますが、そのときは、心にそんな余裕はありませんでした。

しばらくいろいろな方向に押したり引いたり様々に力をかけてみましたが、椅子は階段の途中で全く動きませんでした。椅子がハマっているというより、突然行き止まりの壁が出来たようでした。壁なら押しても引いても動かないことに不思議はありません。

長い長い試行錯誤の結果、椅子より下のポジションにいてはどうにもならないと思えてきました。真上に引き上げる以外に動かせる方向はなく、それは、この場所ではできないと判断されました。問題はどうやって壁を超えて椅子より上のポジションに行くかということでした。

助けを求めてどこかに電話をかけたい気持ちに襲われましたが、スマートフォンは携帯しておらず、2階の部屋に置いたままでした。壁のせいで電話のある場所に辿り着くこともできません。永遠に1階だけで生活していくしかないのだろうかという馬鹿な考えも頭を一瞬かすめました。

わたしは程なくして、椅子をよじ登って、向こう側の、椅子を超えた2階側の場所に行くことを決断しました。もちろん、手で押したり引いたりして一見動かないからといって椅子に登ってしまうのはさすがに危険なような気もしましたが、例えば椅子に全身の体重をあずけた瞬間に階段の手すりが折れて椅子と自分諸共に奈落の底に落ちて死んだとしても、それはそれで別にいいような気がしました。健康な人から見ると頭がおかしいように思えるかもしれませんが、病気とは、人の心をたやすくこういう状態にさせるものなのです。

決断したわたしは、ためらいもなく家の階段のカーブの部分で一瞬詰まっているだけの安全装置もない椅子に登りました。しかし、幸運なことに、神様は今日わたしを殺すということをしませんでした。不安定なはずの空中の椅子は、その瞬間、眠れるサイであり、不動の壁でした。やがて、わたしの足が、椅子の向こう側に確かに届きました。

しかし、まだ何も終わっていません。始まりの位置に辿りついただけです。すぐさまわたしは、椅子を引き上げようと試みました。結果、押しても引いても動かなかったあの椅子は、確かに上にだけは動いたのでした。残り2段ほどの階段を、気合で引き上げました。

2階の部屋に辿り着くと、PCデスクの上に、今日引いた御神籤がポンと置いてありました。そうだ、今日、初詣に行ったから、死なないで、生かしてもらえたのだろうか、と思いました。そして、御神籤の「転居(やうつり)」の項目を見ると「控えておくがよし」と書いてありました。1つの家の中で椅子を移動するだけの行為も、広義のプチ転居だったのかもしれないと思いました。

というわけで、現在はそのゲーミンチェアに座ってこの日記を書いております。実は、全ての部品が揃ったつもりで実はヘッドレスト固定クリップという部品を無くしていたことが、全て作り終わったときに判明したのですが、無くてもギリギリ大丈夫な部分だったのでよかったです。

ちなみに、この首か頭の後ろ辺りに当たるような位置にある小さな枕のようなものがヘッドレストです。

そして、このようにそれを後ろで止めておく物がヘッドレスト固定クリップです。これを無くしていただけです。

こんなものは何かで代用できると思います。機会があれば、100円ショップかどこかで代わりになりそうなものを今度物色してこようと思います。フック系でも縛る物でも、なんでもよさそうです。そもそもマニュアルによると、ヘッドレストは椅子にそのまま被せてもいいと書いてあるので、今はそうしています。このままでも特に問題がありません。

それにしても、もう2022年なんだなあ、と思います。「2022年」と文字だけで見ると個人的には結構な未来感がある気がするのですが、それなのに今もう2022年なんだなあと思います。最後に意味不明ですみません。おわじ。

2022年1月4日(火)
天気=曇り 散歩=買い物のついでに約30分

今日は通院の日でした。帰路の途中に、せっかくの遠出のついでということで大型の書店に立ち寄り、さらにその後、薬局が入っているショッピングモールに寄って、そこで少しだけウォーキングをしました。

帰宅後、病気の症状の1つが強すぎるので頓服薬を飲んだら、その少し後に気絶するように寝てしまいました。

というわけで、通院以外特に何も無い1日でした。

昨日の日記が長すぎたので、今日の日記がこの短さで終わりでも、1週間全体としてはバランスが取れて良いような気がします。

昨日は断食しましたが、久々に1食だけ食事をしました。2日に1食ペースでもカロリー的には何も困らないと思います。ただし、栄養学的には少し心配です。おわじ。

2022年1月5日(水)
天気=雪 散歩=ショッピングモールで30分弱

今日は5日ということで、0と5の付く日は普段よりポイントが多くもらえる楽天市場でいくつか買い物をしました。

本当は一番欲しかったのは本棚だったのですが、楽天の探しづらさも相まってこれだというものに出会えなかったので、楽天の買い物の後、さらにニトリのオンラインショップにも行って8000円ちょいの本棚を2つ買いました。本棚が圧倒的に足りないせいで、引っ越しから数ヶ月経つのに未だに開けてないダンボールとかがあるのですが、これでどうにかなるかもしれません。しかし、2つではまだ足りないかもしれません。あと、本棚2つといっても、カラーボックスを2つ連結するタイプのものです。カラボ4つを買ったということです。

あとは特に何もない、いつものように無駄に過ごした1日でした。

そういえば、数日前に確認したのに書くのを忘れていましたが、すっかり放置しているYouTubeチャンネルにおいて、なぜか謎に登録者が1人増えました。ありがとうございます。おわじ。

2022年1月6日(木)
天気=寒いけど晴れ 散歩=近所を約一時間半

まず、これを貼っておきます。

このWebサイトに掲載している『信長の野望 Online』の著作物は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

http://www.gamecity.ne.jp/nol/rules/rule.htm

さて、今日は久々に信Onの動画を作ろうと思いました。おそらくどんなときでも帰参者キャンペーンは開催されているはずだと思って公式HPを覗いてみたところ「2021年12月15日(水) 定期メンテナンス後 (11:30) ~ 2022年2月23日(水) 定期メンテナンス前 (9:29予定)まで」の期間で「帰参者キャンペーン冬の陣」というのが開催されているようでした。

ところが、信Onを起動してみると、全然インできませんでした。

いや、正確に言うと、1アカだけインできそうでした。

しかし、このPS4アカというのは、わたしにとっては謎のアカウントでした。なぜなら、PS4でアカウントを作った記憶がないからです。

というか、記憶が無いのは当然で、そもそもPS4の本体はバーチャ1点目的で最近買ったばかりなので、間違いなく信OnはPS3かPCでしかプレイをしたことがありません。信On引退よりもPS4購入の方が、わたしにとってだいぶ後の出来事なのです。

さらにいえば、確かこの市民IDには、アカウントは3つしかなかったはずです。

というわけで、わからないことが渋滞していますが、とりあえず、この謎のアカウントを選択して、エンターキーをポチッと押してみました。

キャラが1体もいない、空っぽのアカウントでした。なんでしょう、このアカウントは。

いろいろとネットで検索してみると、信Onの公式HPに【重要】PlayStation®3版の配信終了に関するご案内というトピックスがあり、そこに「無償共通アカウント化キャンペーン」というのが去年実施された旨が書いてありました。PlayStation3製品版アカウントが1つでも紐づいているGAMECITY市民IDには、他機種の製品版のアカウントをプレゼント的に付与したということのようです。それがもらえることによって「共通化」がなされるためプレステ3版が終わっても誰のどのアカも殺しませんよ、という政策が、総理大臣か誰かの手によって実施されていた模様です。

これで、身に覚えの無いアカウントをいつのまにか手に入れていた謎だけは解明しましたが、しかし、そのアカウントしか帰参者キャンペーンにインできないのはなぜなのか、という、もう1つの謎については理由が全くわかりません。

そこで、信Onでわからないことがあるときは、ツイートしてみると、たまに教えてもらえるときがあるのでつぶやいてみました。

こんな感じでツイートして、しばらく待ってみましたが、結局、今回は誰も救いの手をさしのべてはくれませんでした。というのも、よくよく考えたら思いっきり平日の日中にこんなツイートをしたところで、普通の人は仕事やら何やらで思いっきり忙しい時間帯でした。

ということで、ここは潔く諦めて、日課の散歩に行きました。正月の間に大雪のせいで散歩ができなかったので、少し長めにしたところ、軽く死にかけました。体力が全然ありません。

散歩から帰宅後、食事等いろいろした後、もう1回信Onのことが気になって、まずは、そろそろツイートに何らかのリアクションが来ているかを確認してみました。しかし、やはり何もありません。

次に公式HPをもう一度あちこち探索してみました。すると「帰参者キャンペーン 冬の陣」開催中!というトピックスの文中に、普通に、その謎の答えは記されていました。帰参者キャンペーンのことを帰参者キャンペーンの告知のページを見るだけで解決できるというただそれだけのことでしたので、これはもはや、謎でも何でもありませんでした。ページのだいぶ序盤の「対象者」のところに、「2021年11月30日(火)23:59までに有効期限が切れて以降、2021年12月8日(水)23:59までに有効期限を延長されていない製品版アカウントをお持ちの方/なお、「秋の帰参者キャンペーン」利用者は対象外となります」と書いてありました。そして、少し上の方に貼った画像を見返してみますと、謎アカ以外の3つのアカウントの有効期限は10月20日で切れたと表示されていますので、記憶はありませんが、おそらくわたしは「秋の帰参者キャンペーン」の際にインしたのでしょう。昨年10月に信Onの動画を1つだけ作っているので、間違いないと思われます。

というわけで、ここから誰かの手を煩わせることにならないように、もう謎が解けた旨だけとりあえずツイート。

それにしても、帰参者キャンペーンはいつからこういう仕様になったのでしょうか。

しかも、これはもしかするとわたしのせいという可能性が1%ぐらいはあるような気がしますが、もしそうならすみません。

なお、わたしが何をしたせいという意味なのかについては、それを明らかにすることが誰かの恨みを買うことに繋がりかねないという切実な理由により、ここでは省略します。本当にすみません。おわじ。

2022年1月7日(金)
天気=また雪  散歩=今日はできず

今日は、起きてすぐの時間帯で少し部屋の片付けをしたのですが、その後体調が悪くてすぐに寝てしまいました。起きたら夜でした。そして、入浴だけしてまたすぐ寝ました。よって、今日という1日は、わたしの歴史の中にほぼ存在しないのと同じような希薄さで瞬間的に終わりました。おわじ。

2022年1月8日(土)
天気=雲一つ無い晴天  散歩=家の近所で約40分

信じられないことに、今日の朝は、眠りながら足がつって、痛みで目が覚めました。どうしてこんなことが起きるのでしょうか?

今日は久々に空は晴れ模様でした。道の端には雪が結構残っていましたが、歩道は余裕で歩ける状態でしたので、散歩に行きました。が、途中で喉に病気の症状が強く出てしまい、途中で、散歩というよりは小走りになりつつ家に帰ってきました。そして頓服薬を飲みました。結構副作用で強制的に眠らされてしまうことも多い薬なのですが、今日はそれほど眠くなりませんでした。

帰宅後は、ボーッとしながらダラダラと某YouTubeライブ等を見るなどしていたら、いつもどうりの暗黒の夜が訪れました。それにしても、毎日が暗黒で終わるなんて、ここは相当怖い世界ですね。おわじ。

2022年1月9日(日)
天気=雨 散歩=今日は出来ず

本日は、先日楽天でポチった物のうちの1つが届いたので開封しました。中身は加湿器のフィルターとイオンカートリッジでした。

ちなみに、誰も興味が無いと思いますが、わたしの家で使っている加湿器はこれです。

昨年、加湿器のことをよく調べないで買いにいって、家電量販店でフィーリングで選んだものですので、特に自信を持ってオススメするということはないのですが、タンクを取り外ししたりすることなく、本体の上の大きな穴から水を入れられるのが楽という点は結構ナイスだと個人的には思います。わたくしは、水が減るたびに、普通は麦茶とかに使うタイプのピッチャーでガンガン入れております。

本当はイメージ的には蒸気がシュワシュワ出るタイプの加湿器が良かったのですが、そうではない加湿器がこの世に存在することすら知らなかったので「プラズマクラスターはSHARPだけ」という言葉に惹かれて、これを買ってしまいました。なお、プラズマクラスターとは何なのかについては、全く知りません。

知らないのにそれに釣られて買ったというのもよく考えると馬鹿丸出しな気がしてきたので今調べてみたところ「プラズマクラスターは自然界に存在するのと同じプラスとマイナスのイオン」と書いてありました。結局これでは文系のわたしにはさっぱりわかりませんが、結論としては空気清浄と消臭と静電気の除電とフェイスケアの効果があるそうです。加湿器と空気清浄機を兼ねている加湿器っぽいです。

あと、本日は動画を2本アップしました。これで、将棋の普及に絶大なる貢献ができたと思います。

病気の影響で3D表示のフィールド上を動き回る系のゲームに秒で酔う体質になってしまったので、将棋やDCGのような固定画面のゲームが存在して本当によかったです。将棋はだいぶ暇つぶしに貢献しています。

本日は雨が降っていたので散歩が出来ませんでした。午後からイオンモールに行ってウォーキングして来ようかとも少しだけ考えてはいたのですが、実際に午後になってみると急に吐き気が起きて収まる気配がなく、しかたがないのでまた薬を飲んだらいつものように眠ってしまい、起きたら21時でした。ということで、それも行けませんでした。おわじ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました